歯磨き後のアフターケアで歯を白くする方法は?

 

ホワイトニング専用の歯磨き粉で、白さに満足できなかった方、
さらに1トーン白さをアップさせたい方は、
歯磨きの後にホワイトニングケア商品をプラス。

 

歯磨き粉で落ちきれなかったステインを浮き上がらせることができます。

 

 

ホワイトニング商品の使い方

 

歯磨き粉のように、歯とはぐきをブラッシングして
汚れを落とすというものではありませんので
まずは、歯磨き粉で全体の汚れを落としておきます。

 

アフターケアのホワイトニング商品として、
ジェルタイプのものが多いと思いますので、
今回はジェルタイプのもので説明します。

 

おそらく、どのホワイトニングケア商品にも専用の歯ブラシも付いてくるかと思います。

 

歯ブラシを持つ女性

 

通常の歯ブラシよりも、ヘッドが小さく柔らかいのが特徴です。
もし、付いていないようでしたら、
いつもお使いの歯ブラシより柔らかいものを用意してください。

 

歯磨き粉の後にそのまま同じ歯ブラシを使用するのはNG。
2つの薬液が混ざってしまいますし、歯磨き粉タイプよりも汚れを落とす力が強いので、
そのままジェルが付いた状態で歯磨き粉を使用して磨くのは
歯のエナメル質を傷つけてしまう可能性が高いからです。

 

 

柔らかい歯ブラシにジェルを付けて、
歯の表面に左右小刻みにゆらしながら軽く磨いていきます。
磨くというより、表面にブラシをあててから左右に力を入れずに
細かくゆらす感覚です。傷をつけないように。

 

ジェルがミクロの凹部に入り込んだ汚れを浮かせて除去するものなので、
こすって落とすわけではありません。

 

 

ステインを浮かせて落とすイメージ

 

ジェルタイプに限らず、アフターケアのホワイトニング商品は、
ステインを浮かせて落とすことが主流です。

 

ホワイトニング専用サロンで使用する薬液も、浮かせて落とすわけですが、
LEDライトを当てて施術するので、さらに浸透力が高いので即効で白くなるわけです。
もちろん、薬液も自宅でできるものとは異なりますが。

 

自宅でできるものでLEDライト付きがありますので、
さらに1ステップ上を目指す方は、そちらも検討されてもいいですね。

 

 

歯の白さをアップさせるステップ

 

白さステップとしては、歯磨き粉→ジェル→LED→サロンといった具合。

 

白さも1回でずっとキープできるわけではないので、
サロンで行っても半年から1年で着色戻りしてしまいます。
ホワイトニング後のアフターケアは必須なので、
歯磨き粉とジェルはセットと考えてもいいです。
歯のホワイトニングサロンでも、施術後にジェルは勧められると思います。

 

そして、アフターケア商品は、新たな着色汚れを防いでくれたり
歯肉炎や虫歯予防の効果が期待できるものが多いので
歯磨きのあとにプラスされるのは歯の健康のためにもおすすめです。

 

 

歯を白くする歯磨き粉後のアフターケア商品ランキング

 

 

パールホワイト

パールホワイトの特徴

@コスト目の歯磨き部門で口コミランキング1位を獲得した美容歯科も注目する自宅で出来るホワイトニング。毎日の歯磨きの後に使うブラッシングするだけで効果を期待できるものとなります。

価格 8400円
評価 評価5
備考 ※初回お試しコース
パールホワイトの総評

研磨剤なども入っていない為、歯を削ることなくて安全ですし、刺激が少ない成分を使用しているため、痛みなどが気になる方にもオススメしたい歯のホームホワイトニングアイテム。歯を白くするオーラパールのような歯磨き粉と併用するとさらに効果を高めそうです。

 

関連ページ

歯磨き粉
歯を白くする最も簡単な方法として試してみたい「ホワイトニング専用」の歯磨き粉のオススメ商品の選び方と、オススメの商品をランキング形式で紹介。
ホワイトニングサロン
歯を白くする為の専門ホワイトニングサロンの選び方や、気を付けるポイントを紹介しつつ、最後にオススメのホワイトニングサロンも紹介します。
市販の【歯を白くするホワイトニング専用歯磨き粉】の一覧&比較表
ドラッグストアやスーパーなどの店舗で購入できる市販の「歯を白くするホワイトニング専用の歯磨き粉」のおすすめ商品を一覧にして比較表を作成しました。安価な市販のホワイトニング歯磨き粉をお探しの方は参考にしてください。
ホームホワイトニングの種類
歯を白くする為に知っておきたいホームホワイトニングの種類と選び方について紹介。ご自分の歯の白さ、理想の歯の白さ、知覚過敏度の3段階をチェックして、自分に合ったホームホワイトニングを選ぶための情報をまとめてあります。
歯磨き粉の選び方
目的別で歯磨き粉の選び方を紹介。歯を白くしたい方(ホワイトニング)、就寝中ナイトケア、口臭予防が気になる方、歯がしみる方、歯周病が気になる方など、ポイントをまとめて選び方をお伝えしています。
自宅で歯を白くする方法とは?ホームケアと効果を調査!
自宅で歯を白くする方法としてマウスピースを利用したホームケアを紹介。歯を白くする薬剤を自分でいれてホワイトニングを行うため、リスクは多少ありますが気軽に歯をホワイトニングする事が出来ます。
歯を白くする歯医者・治療院の施術方法と、流れを紹介
歯を白くする歯医者・治療院で行われる施術方法や、流れについてお伝えしています。歯を白くする効果を確実に実感したい方は、歯医者・治療院によるホワイトニングを試してみましょう。