薬用オーラパールの口コミ

歯の黄ばみ・口臭・歯周病が気になった方に使ってもらいたい、
薬用のホワイトニング歯磨き粉「オーラーパール」を使ってみましたので紹介します。

 

薬用オーラパール

 

製薬会社が8年もの年月をかけて作られた「薬用の歯磨き粉」とありまして、
効果は高そうな雰囲気となっていますが、
果たして実際に使ってみた感じとしてはどうだったのか?
購入する際に知っておきたいお買い得な購入方法等も、まとめてお伝えします。

 

ちなみにですが、販売元である全薬工業は、
歯槽膿漏・歯肉炎対策の「デンキュア」、歯の黄ばみ対策の「ピカリホワイト」などの
薬用歯磨き粉を39年間もの間、販売してきた歯磨き粉の老舗会社。

 

そんな全薬グループが、
一本の歯磨き粉ですべての効果を得られるものを作ろうとして製作されたのが、
オーラパールになりますので、
正直な話、そこらへんの商品とはレベルが違う商品になっているかと思います。

 

公式サイトはこちら

 

オーラパールを購入するなら楽天やamazonがお得なの?

オーラパールについての効果を紹介する前にお得な購入方法からお伝えしておくと、購入されるならオーラパールの公式サイトにて、定期購入に申し込むのが最もお買い得です。

 

基本的にオーラパールは薬局・ドラッグストアなどの店舗では売っていませんし、楽天やamazonなどは公式サイトが運営しているものではないので、定期コースに申し込むことが出来ません。
その為、公式サイト以外で購入する場合には、価格的なお買い得感はないのです。

 

薬用オーラパールの特典

さらに、オーラパールの定期コースに申し込んだ人には、アパタイト&トルマリンを練り込んで作られたという「イオンケア歯ブラシ」が2本ももらえますし、送料無料で15%オフにもなりますから通常購入と比較した場合には、
6ヶ月間で「なんと約5000円もお得」になってしまいます。

 

また、定期購入となると3回以上は継続してください!などの約束があったりする商品もありますけど、こちらのオーラパールには契約の縛りは一切なく、いつでも定期購入を解約、停止することができてしまうので、どちらにしてもオーラパールを購入されるのであれば定期コースから始めれるとお得になっているのです。

 

オーラパールの定期コースの特徴

オーラパールの定期コースに申し込みますと、二ヶ月おきに2本のオーラパール歯磨き粉と、歯ブラシが届くようになるのですが、使い切れなかった・・・などの状況にも合わせられるように2ヶ月単位、3ヶ月単位、最大では6ヶ月単位などと、お届けの日程を変更することも出来てしまうのも特長です。

 

薬局・ドラッグストアで売られているホワイトニング歯磨き粉と比較すると金額的には少々高くなってはいるとは思いますが、医薬部外品として効果を期待できる成分をたくさん含んでいる歯磨き粉になりますから、使ってみて損はないと思います。

 

薬用オーラパール公式サイトを見てみる

 

※なお、単品で申し込まれますと500円の送料が毎回かかってしまいますのでもったいないです。

 

 

歯の黄ばみに悩んでいる私がオーラパールを気に入った点

私の歯が黄ばんでいる原因は、主にコーヒーのカフェインと食べ物に含まれるステイン、歯のエナメル質にできた傷と、汚れになります。

 

薬用オーラパールの成分

[薬用オーラパールの成分]

 

エナメル質の97%はハイドロキシアパタイトで出来ているのですが、オーラパールには、このハイドロキシアパタイトという成分が含まれています。

 

その為、毎日使い続けることでミクロサイズの傷を修復することが出来てしまうというのですから、効果に期待が出来そうと言う事で、オーラパ―ルが気に入ったわけですね。

 

続いて特徴を2つ。

 

 

1.オーラパール一本でお口のトラブルをトータルケアできる。

オーラパール歯磨き粉を一本購入すると、歯を白くする効果だけでなく、以下の効果を期待できてしまいますので、自分だけではなく、家族と共有しても喜ばれると思います。

 

  • 黄ばみ除去
  • 口臭予防
  • 歯周病予防
  • 歯茎引き締め
  • 色素沈着防止
  • 殺菌効果

 

私が歯磨き粉を探している時にオーラパールが気になったのは、黄ばみに対する効果が高いという評判があったからなのですが、それ以外にも9つもの有効成分を配合して、お口の中の悩みをトータルケアしてくれるところに魅力を感じました。

 

薬用オーラパールの口コミ体験談!

 

いくらホワイトニング効果が高かかったとしても、虫歯になってしまっては元も子もありません。そういった意味でも、オーラパールは最新のホワイトニング歯磨き粉と言っても良さそうです。

 

 

  1. 薬用ハイドロキシアパタイト:歯の傷を補修して白くする
  2. 歯茎を引き締める塩化ナトリウム
  3. タバコのヤニなどの黄ばみを除去するマクロゴール400
  4. 口内の殺菌成分イソプロピルメチルフェノール
  5. 歯肉炎を予防するグルチルリチン酸
  6. 殺菌成分の塩化セチルピリジウム
  7. 抗炎症作用のあるアミノカプロン酸
  8. 歯周病を予防する塩化リゾチーム
  9. 歯石予防、虫歯を予防するゼオライト

 

※オーラパールの持つ、9つの有効成分

 

 

2.口内の粘つきをケアして、爽快感を感じる。

さて、そんなオーラパールを使ってみて最初に感じたのは、
歯磨きをしている最中も気持ちが良いのですが、翌朝目覚めた時の口内の爽快感がよかったところ。

 

目覚めの際に、口の中に感じていた不快感が「無くなっていた」のです。

 

一般的な歯磨き粉を使った場合には、磨き終わりは歯がツルツルとしているのですが、翌朝までは爽快感などが続きません。

 

しかし、こちらのオーラパール歯磨き粉を使った翌日には、口内の粘着きを抑えてくれているおかげか、毎日気持ちよく目覚める事が出来ていたのです。

 

 

一ヶ月間オーラパールを使い続けてみた効果は?

さて、問題は効果です。

 

薬用オーラパール

 

実際には薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使用した後になりますので、
歯が「ある程度白くなっていた状態」でしたから驚くほどの効果はなかったようにも思いますが、それでも使い心地の気持ち良さや、白くする効果を期待出来た点から言っても、素晴らしい商品になっていると感じました。

 

実は小学生の頃から歯周病の危険性がありますと言われていたほど歯茎が弱い私としては、ホワイトニングだけを行えるような歯磨き粉は使っていて心配なところがありました。

 

薬用オーラパールの口コミ体験談!

 

でも、このオーラパールは歯の白さにプラスして、歯周病予防の効果も得られるわけですから、私としては一石二鳥。

 

しかも、口の中に入れた時のミント香りと味わいが、口内をすっきりとした気分にしてくれますので、気分転換にも最適なんです。

 

特に朝一番にオーラパールで歯を磨くと、大変気持ちが良いので、目覚めにも最高です。

 

 

一ヶ月間使ってみて結果どうなったか?といえば、

 

歯も白くなったように感じますけど、
歯茎の色が健康的なピンク色になった印象があります。

 

そのため、鏡を見ることが怖くなくなりましたし、
思いっきり笑顔になって歯を見せても恥ずかしくなくなりました。
本当に素晴らしい商品だと思います!

 

オーラパールの使い方

一応販売元に確認をとりましたが、オーラパールを電動歯ブラシにつけて磨いても問題は無いとのことなので、私は電動歯ブラシにオーラパールをつけて磨いていました。

 

でも、強く磨くのでなく、優しく歯の表面を磨くイメージとなるので押し付けてしまわないようにすることがコツです。

 

また、磨く時間に推奨時間は無いみたいなので、今まで通り磨いていただければ問題はなさそうです。
わたしは朝と昼は、時間を決めていないのですが、夜だけは15分ほどしっかりと磨くようにしているタイプですけど、特に今まで使っていた普通の歯磨き粉と変わらず使っていけた印象です。

 

 

まとめ

医薬部外品にもなっている歯のホワイトニング歯磨き粉の中で、オーラパールは比較的安価な価格設定になっている商品になっていますので、手始めに「市販の歯のホワイトニング歯磨き粉」を試してみたい方にはうってつけ。

 

定期購入と言っても、回数の契約もないですし、一ヶ月あたり2000円以下で続けていくことができるため続けやすい。

 

普段使っている歯磨き粉は200円ちょっととなるので、約10倍もするのでどうかなぁと思ってしまったところもありますけど、年齢を重ねるにつれて唾液の量も少なくなり、口内環境も悪化する一方になるようですから、特に30代に入ってきた方などは様々な口内トラブルを一本で解決してくれるオーラパールは試してみて損はない歯磨き粉になっていると思います。

 

 

 

 

※効果や効能には個人差があります。